エン派遣は、エンジャパン株式会社が運営する派遣求人情報サイトです。

エンジャパンと聞いて思い浮かべるのは、あのテレビCMという方も多いのではないでしょうか。

CMに代表されるように、エンジャパンは転職サイトでメジャーになった企業です。どうしても「転職に強い」というイメージがある方も多い傾向にあります。

ですが、実は転職に限らず人材派遣業界においても強い会社です。今回は、エンジャパン株式会社が運営する派遣求人情報サイト『エン派遣』について詳しく調べてみましょう。

『エン派遣』の特徴やおすすめポイント

エン・ジャパン株式会社は『エン転職』『ミドルの転職』『エンバイト』『ウィメンズワーク』など、さまざまな求人メディアを運営している会社です。

転職サイトに関しては、非常に知名度が高くなっており、掲載されている案件のクオリティに加えて、見やすいサイトデザインが高く評価されています。

「さまざまな人たちにとって、ちょうどいいライフワークバランスを提供する」

そんなサービスを目指し、求人メディア運営会社としてさまざまな事業を展開しています。

その事業の中のひとつが、このコンテンツでご紹介する派遣のお仕事検索サイト『エン派遣』です。

『エン派遣』は、元々『en派遣のお仕事情報』というサイトでした。2018年5月7日にサイト名変更に伴い、サイトも大幅にリニューアルを実施。

より使いやすい派遣求人情報サイトを目指し、成長を続けています。『エン派遣』は、派遣スタッフとして活躍したいと考えている方と、全国にある優良人材派遣会社に出会いの場を提供する、日本でも最大級の規模を誇る派遣情報集合サイトです。

派遣スタッフとして働きたいと考える方には、どのようなライフスタイルの方が多いのでしょうか。

結婚や妊娠、出産などの大きなライフイベントを経て、ライフスタイルが大きく変化した方、子育て中の主婦の方、学校に通いながら資格取得を目指している方、収入を増やすことを目的としているWワーク希望者。

派遣という就労スタイルを選ぶ方のライフスタイルは、さまざまです。そうすると、希望する条件ももちろん異なってきます。

そういったさまざまなニーズと、派遣会社の求人情報のマッチングを、何よりも重視したサイト設計を実現しているのが『エン派遣』なのです。

派遣会社の規模に関わらず、希望する条件に一致すればきちんとユーザーにお届けすることができるので、派遣会社にとっても、派遣スタッフを志望しているユーザーにとっても、希望をかなえられるサイトなのです。

全国にある派遣会社から送られてくる最新お仕事情報をリアルタイムに更新し、派遣として仕事をしたい人と、人材が欲しい企業に出会いの場を提供しています。

現在『エン派遣』では、オフィスワークをはじめ、エンジニア、クリエイティブ、営業、技術、販売、教育、医療、軽作業といった幅広い職種を取り扱っています。

全国を網羅していますから、勤務地も自分の都合に合わせて、全国から検索することが可能です。

派遣期間も10日以内といった短期から長期の案件まで、さらには就労時間もフルタイム勤務や時短勤務とさまざまな設定の案件があります。

案件数もつねに一定数以上安定して掲載されているので、さまざまな求人から仕事を探すことができるのが大きなメリット。

自分のライフスタイルにフィットした働き方を実現できるお仕事を、きっと見つけられるでしょう。

『エン派遣』は派遣情報検索サイトです

『エン派遣』を、派遣会社だと思っている方もいらっしゃるようですが、そうではありません。

『エン派遣』は、あくまでエンジャパン株式会社という会社が運営している派遣情報検索サイトです。

『エン派遣』に登録したからといって、派遣会社に登録したということにはなりません。このことを、きちんと理解しておくことが大切です。

では、なぜ『エン派遣』を利用するのでしょうか。

直接、派遣会社に登録をした方が、話が早いのではと考える方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、『エン派遣』を利用する最大のメリットは、多種多様かつ膨大な派遣求人情報を検索できるということ。

やはり、ひとつの派遣会社が持っている求人情報数には、どんなに大手でも限りがあります。

その点、『エン派遣』は数多くの派遣会社の派遣求人情報を掲載していますから、情報量という意味では圧倒的に多くなるのです。

検索できる情報数が多い方が、自分の希望により近い条件のお仕事を見つけやすいというのは、想像できるのではないでしょうか。

こういった理由で、『エン派遣』を利用する方が多いのです。

また、個人で直接派遣会社に応募するよりも、あらゆる面である程度しっかりサポートされているというメリットもあります。

例えば、ユーザーが問い合わせをした派遣会社からは、基本的に必ず返信がもらえるように派遣会社とエンジャパンの間で取り決めがされています。

これは、採用可否についても同様です。つまり、質問や応募したものの、返信がないというような状況が起こりにくいのです。

仕事探しをしている時は、なるべく早く質問の回答や採用可否を知りたいもの。「スピード感を持って選考を進めたい」「すぐにでも仕事を決めたいので、複数同時に選考を進めたい」という方には『エン派遣』は非常に便利なサイトといえるでしょう。

全国の派遣会社を網羅しているのがすごい!

『エン派遣』の強み、それは全国各地の派遣会社の情報を掲載している点が挙げられます。
知名度がそれほど高くない派遣会社でも、しっかりとしたところはたくさんあります。

ですが、そういった派遣会社は自社のホームページ上で求人を出したところで、なかなか人の目に触れることがなく、優秀な人材を確保しにくいという問題を抱えています。

そういった問題をクリアにし、多くの人が求人情報を目にすることができるように手助けするのが『エン派遣』です。

大手有名派遣会社に限らず、全国にある優良な派遣会社の情報を掲載することで「このエリアでどうしても働きたい!」という派遣スタッフとして活躍したい人と、「スキルのある人材に来て欲しい」という派遣会社とを結びつけているのです。

大手有名派遣求人情報サイトでは、ある程度規模の大きな派遣会社を掲載する傾向にあります。

ですが、規模に関わらず優良な派遣会社はたくさんあります。そういったすべての派遣会社、そして派遣スタッフとして登録を希望している人たちを結びつけるのが『エン派遣』なのです。

大手から中小まで、さまざまな規模の派遣会社を比較しやすい

先ほどの項目と少し重なる部分もありますが『エン派遣』は大手から中小まで、さまざまな規模、得意分野を持つ派遣会社を調べることができる点が『エン派遣』の強みといえるでしょう。

自分では見つけることができなかった派遣会社求人情報でも、実は希望条件に適っているというケースはよくあります。

そういった情報を見逃すことなく、複数の派遣会社から出ている求人情報を比較検討することができるということなのです。

複数の派遣会社において、同一案件では?と思われる条件の案件をチェックすることが手軽にできると言うことは、非常に便利なもの。これは、大きな魅力といえるでしょう。

就業お祝いキャンペーンが嬉しい!

『エン派遣』では、『エン派遣』を利用してお仕事が決まった!という方を対象に、お祝いキャンペーンを展開しています。

定められた期間中に、『エン派遣』を通して派遣会社に登録をし、その上でお仕事が決まったという方が応募できるキャンペーンです。

キャンペーンの内容としては、2018年7月現在は「2,000円分Amazonギフト券を30名様にプレゼント!』というもの。

ちょっとしたお祝いでも、もらえると嬉しいですよね。便利にお仕事情報をチェックして、その上就業が決まって、プレゼントまでもらえる、ユーザーにとっては大変魅力的なキャンペーンとなっています。

『エン派遣』を利用して就業が決まった際には、ぜひ応募してみてくださいね。

『エン派遣』では、働くスタイルを柔軟に選ぶことができる派遣という就業スタイルは、これからも増加し続けると考えています。

働き方改革や、有効求人倍率上昇の影響もあり、派遣スタッフの募集は現在とても活発化しています。

それに伴い『エン派遣』の求人掲載件数も、増加傾向にあります。特に、大学を卒業し、スキルもキャリアもそれなりにある女性が結婚や出産といったライフイベントを経験した後も、活躍できるステージとして派遣という就業スタイルは注目を集めているのです。

主婦の眠れるスキルを有効に活かすことができる『派遣』という働き方。『エン派遣』では、派遣市場をより盛り上げるべく、このように日々さまざまな試みを続けているのです。

エン派遣のおすすめの使い方

エン派遣をしっかり使いこなすには、いくつかのポイントがあります。ここでは、そのポイントについてご紹介しましょう。

細かな検索条件で、ミスマッチを防ぐ!

とにかく検索条件をこまかく設定することができるのが『エン派遣』の特色。勤務地や職種といった基本的な条件はともかく、その他の部分がとても充実しています。

その名も「こだわりINDEX」。「人気のオススメ条件」「募集条件にこだわる」「勤務曜日・時間にこだわる」「派遣先の会社や働く環境にこだわる」「活かせる経験・スキルにこだわる」「活かせる資格にこだわる」「業界にこだわる」と、それぞれ項目が立てられており、さらにその中でも「絶対」「できれば」「問わない」と選択することが可能となっています。

例えば「未経験OK」という条件を「絶対」「できれば」「問わない」の中から自分の思いに近いものを選んで、設定することが可能なのです。

こだわりINDEXを上手に使うことで、自分の中での仕事に対して求める優先順位がはっきりと見えてくるというメリットも。

最初に設定完了させるまでは少し面倒に感じられるかもしれませんが、一度設定すれば設定を保存することができるので、とても便利な機能といえるでしょう。

また、5月のリニューアルにより検索画面を一新。希望条件の入力操作がより手軽になりました。さらにはモバイル端末のGPS機能との連動サービスもスタート。現在地近辺のお仕事検索が可能となりました。

さらには、検索結果画面上に表示される、希望条件と求人のマッチ度の高さを表示するバロメータデザインも、リニューアルで変更されました。

求人詳細画面では、希望条件を満たしているポイントを示す「あなたの希望条件とここがマッチ」コーナーも新設。

今回のリニューアルにより、希望条件によりマッチした求人を見つけやすくなったと好評です。

「これは!」と思う案件にはどんどん応募するのがおすすめ

『エン派遣』で求人情報をチェックして「これはぜひ就業したい」と思う案件を見つけたら、積極的に応募することをおすすめします。

お仕事は、待っているだけでは決まりません。自分からアクションを起こして、初めて物事が動き始めます。

『エン派遣』には数多くの案件が掲載されていますが、メジャーな派遣情報検索サイトですから、それだけユーザー数も多く、その分ライバルが多いといえます。

この仕事がしたいと思ったら、ぜひ応募しましょう。『エン派遣』でエントリーしたお仕事に関しては、通常2~3日以内、遅くとも1週間以内には必ず派遣会社から返信がもらえることになっています。

これは、『エン派遣』と、掲載している派遣会社の間で定められているルールです。つまり「応募したけれど、どうなっているのかな」と、いつまでも不安に思っている必要がないということ。

もちろん、必ずしも結果は嬉しいものばかりではありません。ですが「エントリーしたはずなのに返信がない」「これはダメだったということかしら」というような事態には陥らないということなのです。

仕事を探していると、採用不採用の結果についてはっきりしないと、次のお仕事にトライしたくても踏み出すことができず、もやもやしながら過ごすこともあります。そういった不安を少しでも払拭してくれるシステムといえるでしょう。

派遣先企業の雰囲気を覗ける「職場の雰囲気」コーナーが充実

リニューアルにより設置された「職場の雰囲気」コーナーでは、実際に派遣される企業の雰囲気を伝えられるよう、さまざまな情報を掲載しています。

「職場の年齢層」「男女比率」「雰囲気」「仕事の仕方」を、5段階表示。応募を検討しているユーザーに、自分の希望する職場に近いかどうかを判断材料として、提供しています。

案件に応募し、選考を通過して就業したにも関わらず「イメージしていた職場と違った」となってしまっては、派遣先企業にとっても、派遣会社にとっても、派遣スタッフ自身にとっても不幸なもの。

『エン派遣』ではそういったミスマッチを極力防ぐことができるように、さまざまな試みを行っているのです。

「気になる!」機能で匿名アピール!

お仕事情報をチェックしていると「気になる!」というボタンが表示されます。これは、自分が気になる企業に対して押すことができるボタンです。

このボタンを押すと、企業に対して匿名であなたの情報を送ることができます。「こういった人が、貴社に興味を持っています」と、企業サイドに通知されるのです。

「気になる!」ボタンを押した場合、企業に通知されるのは『エン派遣』に登録しているマイプロフィールになります。

マイプロフィールは「年齢」「性別」「最終学歴」「未既婚」「社会人や学生といった属性」「現住所(都道府県/市まで)」「最寄り駅」「就業の希望条件」「職務経験」「スキル」「同社への気になる履歴」「同社への応募履歴」等です。

企業は、送られてきた情報をチェックして「この人とぜひ面談をしてみたい」と思った場合は「面談確約」というメールを送ることができます。

また、面談確約とまではいかなくても、詳細なプロフィールを見てみたいという場合は「応募歓迎」というメールが送られてくることも。

もし自分が関心を持っている企業から「面談確約」や「応募歓迎」という連絡が着た場合、本当に就業を希望する企業にはすぐにでも返信するようにしましょう。

基本的に、選考は先着順に進んでいきます。タイミングを逃すと、せっかくのチャンスを逃してしまうことになってしまいます。そうなってしまわないように、早めに動くようにしましょう。

同時に複数の派遣会社にエントリーOK!

『エン派遣』では、同時に複数の派遣会社にエントリーすることが可能です。例えば、就業先を探していていいなと思う企業が複数あった場合、同時にエントリーすることも可能なのです。

エントリーにまで至らなくても「気になる!」ボタンを押しておくというのもいいでしょう。

また、同一の派遣会社が扱う別の案件に、複数エントリーすることも、特に問題ありません。

その場合、備考欄などに「できるだけ早く仕事を見つけたいため同時にエントリーさせていただきました」など、簡単に理由を述べておくといいでしょう。

派遣会社サイドとしても、軽い気持ちではなく、真剣に仕事を見つけたいと考えている人物であるとその姿勢を見極めるひとつの情報として受け取ってくれます。

何も記載せずに応募することや「気になる!」ボタンを押すことももちろん可能ですが、派遣会社と応募者の間には、信頼関係が必要不可欠です。

いい加減な気持ちで「気になる!」ボタンを押しているわけではないと言うことを伝えるためにも、一言メッセージを添えるといいでしょう。

『エン派遣』の口コミ評判から見たおすすめなところ、イマイチなところ

ここまでは、『エン派遣』のさまざまな特徴についてご紹介してきました。続いて、実際に『エン派遣』を利用した方たちの感想をご紹介しましょう。

ここでは、おすすめなポイントだけでなく「このポイントは今一つだった」という点についてもご紹介していきます。

リアルな使用感について、実際のユーザーから感想を聞くことができるというのは、とても参考になるもの。ぜひチェックしてくださいね。

『エン派遣』のおすすめポイント

まずは『エン派遣』のおすすめポイントからご紹介しましょう。

派遣会社からのレスポンスが確実なので安心!

『エン派遣』を利用したユーザーの多くから聞こえる声、それは「派遣会社からのレスポンスの早さが嬉しい!」というもの。

「エントリーしたけれど、なかなか返事が来なくて不安」ということは『エン派遣』を利用している方たちにはあまりない心配といえるでしょう。

先ほどもご紹介した通り、エントリーから遅くとも1週間以内には派遣会社からきちんとした返信をもらうことができます。安心してエントリーしてみることを、ぜひおすすめします。

検索条件が細かく、希望に近い案件がきちんと表示される!

条件を設定して検索してみても、自分の希望する条件にぴったりの案件がなかなか表示されないというのは、よくあること。

ですが『エン派遣』は、検索項目の細やかさに定評があります。検索項目が細かく設定されているため、より自分のイメージに近いお仕事を見つけやすい設計となっているのです。

「こんな条件ではマッチするお仕事はないかなと思ったけれど、ぴったりの案件が検索結果で表示されて驚いた!」という嬉しい声も。

細かな希望条件をクリアした案件が表示されるので、かなり理想的なお仕事を見つけることができるというのが『エン派遣』の大きな魅力といえるでしょう。

それでも、検索結果が「0件」になってしまうケースも存在します。そんな時は、検索条件の設定があまりにも厳しすぎはしないかをチェックしてみましょう。

理想に近い仕事を探すことは、もちろん大切です。ですが、条件を厳しくしすぎるとなかなかマッチするお仕事とは出会えないもの。

どうしても譲れない条件以外は設定すべき項目かどうか、しっかりと見直してみることをおすすめします。

『エン派遣』のいまひとつなポイント

続いて『エン派遣』を利用してみて、ここはいまひとつだったというポイントについて、ご紹介します。

希望する案件がすぐに締め切られてしまう

これは、メジャーな派遣求人情報サイトであるが故の宿命のようなものかもしれません。メジャーである分、どうしても登録者数が多く、その分ライバルが多いということになるのです。

自分が希望する条件に近い案件を見つけたら、できるだけ早めに応募するようにしましょう。

基本的に『エン派遣』はリアルタイムに更新しています。現在掲載されている案件は、掲載する時点ではまだ募集を行っている、応募可能な案件です。

「これはぜひ、応募したい!」という案件が見つかったら、迷っていないでまずは応募してみてください。

メールが頻繁でチェックが大変!

『エン派遣』に登録すると、希望条件に近いお仕事情報がメールで配信されるようになります。

このメールがかなりの頻度で送られてくるので、慣れないうちは「メールチェックするだけで大変!」と感じる方もいらっしゃるようです。

ですが、希望条件に近いお仕事をお知らせしてくれるのは、ありがたいもの。メールチェックのコツのようなものも、繰り返し見ていくうちにだんだんと掴めてきます。新着情報も続々と配信されてきますので、ぜひ有効に活用してくださいね。

『エン派遣』へ登録方法をチェック!

ここからは『エン派遣』に登録する方法について、具体的にご紹介します。『エン派遣』は、登録するために必要な条件などは特にありません。

年齢制限もありませんから、何歳の方でも登録可能です。ただ、実際に派遣会社に登録をと考えた時には「18歳以上の方」などの制限があるケースも。

『エン派遣』は、派遣求人情報サイトであり、派遣会社ではありません。派遣会社に登録する際は、その派遣会社のルールに則る必要がありますから、事前に確認するようにしましょう。

具体的な登録方法について

『エン派遣」は会員登録をしないでも、お仕事情報を検索することが可能です。検索履歴も20件まで保存されます。

ですが、会員登録することで、途中までしか表示されなかったお仕事情報が最後までチェックできるようになり、その他の便利機能も利用できるようになります。

それでは『エン派遣』の具体的な登録方法をチェックしていきましょう。『エン派遣』に登録するには、基本情報をまず登録する必要があります。

まずは『エン派遣』トップ画面右上に表示される「会員登録」ボタンをクリックしましょう。

そうすると、基本情報入力画面が表示されます。基本情報とは「氏名」「性別」「生年月日」「あなたの属性」「最終学歴」「希望勤務地」「メールアドレス」「パスワード」が必須項目です。

基本情報を登録すると、登録前まで途中までしか見ることのできなかった求人情報の詳細を見ることができるようになります。

会員登録が終わると、より詳細な検索などができるようになります。60項目以上設定されている条件からお仕事検索できる「こだわり検索」は、やはり抜群に便利と支持されている機能です。

その他にも特殊な職歴や資格・スキルを活用して仕事を探したい方には「キーワード検索」、エリアにこだわりがある方に便利な「勤務地検索」などを活用しましょう。

より自分の希望に近い求人情報を見つけることができます。登録が完了すると、希望条件に近いお仕事がアップされるとメールでお知らせを受けることができます。

これが「新着お仕事情報メール」です。派遣会社を特定してお仕事を見つけたい場合に便利な「お気に入りの派遣会社」機能では、5社まで派遣会社を登録することができます。

また、気になっている求人情報を保存したり、まとめてあとから比較検討したり、エントリーすることも可能な「検討中フォルダ」も便利。

上手に活用して、より自分にぴったりのお仕事を見つけましょう!

希望のお仕事を見つけたら?

自分の希望に近いお仕事を見つけて、エントリーをし、採用可否についての連絡が派遣会社から入ったら、そこから先は派遣会社との直接やりとりになります。

『エン派遣』に登録しているからと言って、選考プロセスをすべてスキップできる訳ではありません。

選考プロセスに関しては、派遣会社ごとにさまざまです。ここでは、一般的な流れについてご紹介しましょう。

一般的な派遣会社への登録ステップ

『エン派遣』を利用してエントリーすると、通常1週間以内にはエントリーした派遣会社から連絡がきます。

そこから先は、派遣会社の指示に従って正式に派遣会社に登録しましょう。

派遣会社への登録プロセスとしては、以下の通りです。『エン派遣』からエントリーし、派遣会社からも選考を進めたいと判断された場合、派遣会社から派遣登録説明会の案内が届きます。

メールで届く場合もありますし、直接電話が掛かってくるケースも。どちらの場合でも、丁寧な対応を心がけましょう。最初の印象は、とても重要です。

複数の派遣会社から、派遣登録説明会のお知らせが届いたら、その中から自分の都合があう日程を予約しましょう。

派遣会社によっては、登録説明会当日までに派遣会社のホームページに登録をお願いされることもあります。

派遣登録説明会当日に、会場で行うことも基本的に可能なケースが多いのですが、これは就職活動でいうところのエントリーシートのようなもの。

つまり、派遣会社と派遣登録希望者のファーストコンタクトとなります。派遣登録説明会の会場でサクッと入力するのでは、自分の熱意や自己PRを上手にまとめるのが難しいというのが現実ではないでしょうか。

真剣にお仕事に就きたいと考えているなら、できるだけ事前にしっかりと時間を取って、入力をすませておくようにしましょう。

派遣登録説明会当日の持ち物は、派遣会社によって違います。一般的に多い持ち物としては「身分証明書」「給与振込先の分かるもの」「印鑑」です。

「え?履歴書はいらないの?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、最近の派遣登録説明会には履歴書や職務経歴書の持参を求められることがほとんどありません。

持ち物の中で、特に注意が必要なものは「身分証明書」です。身分証明書とは「運転免許証」「パスポート」「学生証」「住民基本台帳カード」「写真つきのマイナンバーカード」などが該当します。

写真つきでない場合は、2点必要となる場合もありますから、提示を求められた場合はきちんと準備するようにしましょう。

派遣登録説明会当日には、清潔感のある身だしなみを心がけます。スーツなら間違いありませんが、スーツを持っていない場合でも男性はジャケットにチノパン、女性もワンピースやカーディガンにスカート等、落ち着いた服装を選ぶようにしましょう。

肌の露出の多い服装や、派手なメイクや髪型、香りのきつい香水は避けるようにします。派遣登録説明会と銘打たれていますが、これは面接と変わりありません。そのくらいの気持ちで、当日は会場に向かうようにしましょう。

派遣登録説明会では、まず派遣という働き方についての説明が行われます。DVDを鑑賞したり、スタッフによる説明を聞いたりして、派遣という就労スタイルを正しく理解しましょう。

それが終わると、基本情報の登録作業に入ります。ここで、事前に基本情報登録や自己PR、志望理由などの入力が終わっていると、大幅に時間を短縮することが可能です。できるだけ、あらかじめ自宅で入力を済ませておくようにしましょう。

それに続いて、スキルチェックが行われます。
スキルチェックでは、基本的なパソコン操作やビジネスマナー、一般常識についてのテストが行われますが、どれもそれほど難しいものではありません。
「社会人経験がない」「ブランクがあって不安」という場合は、事前に軽く一般常識問題やビジネスマナーについての本を読むなどをしてパソコンの基本操作の勉強をしておいてもいいでしょう。

最後に、派遣会社のスタッフと面談が行われます。この面談では、希望条件の確認などが詳しいヒアリングが行われます。

その上で双方の合意を得られれば、晴れて派遣スタッフとして登録完了です。最近は、その場で写真を撮影してスタッフカードを作成することも多くあります。

「写真撮影!?」と動揺しないように、気持ちの準備をしていきましょう。その場でもし希望に近いお仕事がある場合は、当日にそのまま紹介されるケースも。そうでない場合は、希望に近いお仕事が出次第、メールや電話で案内されます。

ただ、この部分が『エン派遣』を経由してきた場合、少し違います。『エン派遣』に掲載されていた案件にエントリーしてきたのですから、そのままその案件の選考に入ることになるのです。

ただ、エントリーから派遣登録説明会までに日が空いてしまうと、その間にお仕事の募集が締め切りになってしまうこともあります。

そういった場合は残念ですが、せっかく登録をしたのですから、その派遣会社を利用してお仕事を探すというのもいいでしょう。

基本的に、派遣のお仕事の選考は先着順です。「どうしてもこの仕事をしたい!」という強い気持ちがある場合は、とにかく早めはやめに動くことをおすすめします。

『エン派遣』を退会したいときは?

無事に派遣会社に登録し、お仕事をスタートした場合、『エン派遣』を退会したいと考える方もいらっしゃるでしょう。

『エン派遣』を退会したいと思ったら、どのような手続きをすればいいのでしょうか。

『エン派遣』は、派遣会社ではなく、派遣求人情報サイトですから、就業中であっても登録を継続することに問題はありません。

派遣会社であっても、他の派遣会社で就労していても、わざわざ退会する必要はありませんから、それと同様です。

ただ、現在はお仕事お知らせメールが必要なく個人情報の観点から退会を検討する方もいらっしゃるようです。

そんな場合は、手続き自体はごくシンプルですので以下の方法で退会するようにしてください。

具体的な退会手続きについて

退会手続きの手順としては、まずはマイページにログインします。ログインしたら、画面右上に表示される「各種設定」をクリックしましょう。次の画面に移動したら「退会手続き」から退会します。

この手続きを完了すると、その時点で『エン派遣』に登録されていた個人情報はすべて削除されます。

自己PRや職務経歴についての項目もすべて削除されてしまいますので、注意しましょう。せっかく時間をかけて作成したものである場合は、どこかにテキストを残しておくと、今後の転職活動などの際にゼロから書き直す必要がなく、便利です。

「お仕事さがしモード」機能を活用しよう!

例えば、ただ単にメールでのお知らせをしばらくお休みしたいという理由で退会を検討している場合におすすめしたいのが「お仕事さがしモード」です。

この「お仕事さがしモード」をオフにすることで、新着メールやメールマガジンの配信は一時的にストップします。

「また『エン派遣』を使って仕事探しをしたい」という時には、再び「お仕事さがしモード」をオンにすれば大丈夫です。

オフにしても、登録情報はそのまま保管しておくことができます。

それでは「お仕事さがしモード」の設定方法をご説明しましょう。『エン派遣』にログインした後、画面右上にある「各種設定」をクリックします。その次の画面で「OFF」に設定することが可能です。

せっかく登録してあるのですから、わざわざ削除しなくてもと思う場合は、ぜひ「お仕事さがしモード」を活用してください。

ただし、1年以上ログインされないユーザーに対しては、場合によっては登録情報が削除されるケースもあるようです。

その場合、利用を再開したいと思った時には、もう一度登録する必要があります。

より理想に近い案件がきっと見つかる『エン派遣』

『エン派遣』は、検索項目が細やかで、その条件に近いお仕事が新着で入ってくるとメール配信も頻繁に行ってくれる、サポートの手厚いサイトといえるでしょう。

少しでも早く仕事に就きたいと情熱を持っている方は、登録してお知らせメールを待つだけではなく、ぜひ自分からも積極的に求人情報をチェックするようにしましょう。ライフスタイルにぴったりの案件が、きっと見つかるはずです。