アデコは、スイスで誕生した世界でもトップクラスのシェアを誇る人材派遣会社として知られています。
日本でも、アデコの前身となるアディアが設立されてから、30年以上の歴史を誇る老舗の人材派遣会社です。
今回は、アデコが派遣会社としてどのような特色を持ち、どのようなおすすめポイントがあるかについて、ご紹介しましょう。

アデコ派遣の特徴やおすすめポイント

最初に、アデコの強みとして挙げられるのは、他の派遣会社では取り扱っていない、独自のつながりから手に入れた求人情報を持っている点でしょう。

これは、企業側にとってもアデコが非常につながりの深い派遣会社であるから実現できること。30年を超える実績と数々の企業と築いてきた信頼関係があってこそのものと言えるでしょう。

これは、アデコが派遣先企業に対しても、派遣スタッフに対しても非常にきめ細やかなサポートを行ってきたからこそ。その結果、手にすることができた独自の案件ということができるでしょう。

さらに海外に拠点を持ち、海外進出しているショップ、企業に対するサポートや現地での留学生採用のサポートなど、アデコならではの海外勤務の求人も多数保有しています。

アデコは世界60カ国に展開し、5,500もの拠点を持つ派遣会社です。そんなアデコだからこそ、独自のネットワークでの求人情報を数多く保有しているのです。

「世界を舞台に仕事をしたい」「語学を活かした仕事をしたい」「海外や外資系企業への転職を検討している」という方にも、おすすめの人材派遣会社なのです。

アデコの活動『Adecco Way to Work』

また、アデコは、2018年1月より『Adecco Way to Work』と名づけられたプロジェクトをスタートさせました。

これは、今後社会を担う10代や20代に対して“はたらく”ということを様々な側面からサポートするものです。

その取り組みの一つとして「東京で仕事をしたい!」「東京で働きたい」という意欲のある人たちを応援する6ヶ月に亘る就業プログラム『東京ワーホリプログラム』を展開しています。

シェアハウスをはじめ、首都圏の賃貸物件を取り扱っているオークハウスと提携。新生活を東京でスタートさせたいと考えて、東京ワーホリプログラムに参加している生徒たちにシェアハウスを提供しています。

東京ワーホリプログラムの生徒たちは受託運営しているプロジェクトチームや、事務センターにおいて就業します。

勤務しながらビジネススキルを磨き、フォローアップ研修を有給で受講できるのが大きな魅力となっています。

「東京は初めてで不安」

「派遣で仕事をしたことがないのだけれど、大丈夫かな?」

そんな心配をカバーしてくれるのが、この制度です。アデコ内での就業なので、フォロー体制は万全。

初めての東京生活も、実績あるシェアハウスなので安心です。就業している間にプログラム就業後の指導もしてくれるので、しっかりと準備を整えることができます。

このように、アデコは若者の就職・就業支援にも力を入れている派遣会社なのです。若者だけでなく、派遣スタッフに対しても同様に、細やかな心遣いとサポートを添えてくれるのが、アデコといえるでしょう。

アデコ派遣で主婦におすすめの仕事や業種

育児や家事に忙しい主婦には、時間の融通を利かせることができるお仕事がおすすめです。
主婦におすすめの仕事をご紹介しましょう。

試験監督

試験監督の仕事は、短期派遣の仕事では人気の仕事となっています。資格試験をはじめ受験生向けの模擬試験などの試験監督業務が、主な仕事となります。落ち着いた身のこなしや、丁寧な対応が求められますから、主婦にはぴったりの仕事です。

単発のものや、土日に開催されるものが多い点も、主婦には嬉しいポイント。

「土日なら、子どもを見てもらっている間に仕事ができる」
「短期なら、時間をやりくりできる」

そんな主婦の方たちに、選ばれています。

一度試験監督を経験すると、再びリピーターとして同じ案件の募集が掛かった時に応募してくるケースも多く、採用率が高いといいます。

アデコ派遣で独身女性におすすめの仕事や職種

ショップ店員

アパレルや雑貨店などのショップで、さまざまな商品を販売する店員の仕事も、最近では派遣の案件として注目を集めています。

女性なら一度は、アパレルでのお仕事を経験してみたいという方も多いのではないでしょうか。ただ、ショップのお仕事はハードなものも多いと聞くし、少し不安があるという方も、派遣というスタイルなら挑戦しやすいのではないでしょうか。

派遣としてのお仕事は、商品の陳列や接客、レジなど、それほど難しいものはありません。興味のある業界の入り口を体験するには、派遣という働き方は理想的なもの。ぜひ、挑戦してみてくださいね。

アデコ派遣で男性におすすめの仕事や業種

男性だからこそ、派遣で活躍できる仕事があります。ここでは、男性におすすめの仕事をご紹介しましょう。

営業の仕事

最近、注目を集めている営業の仕事。派遣だからこそ、一つの業界にとらわれることなく営業のプロフェッショナルを目指すことができると人気となっています。

アデコでは、多種多様なスタイルで営業のお仕事を取り扱っています。

「派遣で営業なんて」とイメージがつきにくいかもしれませんが、派遣だからこそ実現できる営業というものも存在します。興味がある方は、ぜひ一度トライしてみることをおすすめします。

アデコ派遣で学生におすすめの仕事や業種

せっかく派遣で仕事をするなら、就職活動にも生かせる経験をしたいもの。そんな学生におすすめの仕事をご紹介しましょう。

コンサートホール受付対応

イベントスタッフとは一味違う、コンサートホールの受付対応業務。ビジネスマナーが必須となるこの仕事を経験していることは、就職活動に非常に生きる経験となります。

仕事内容としては、コンサートホールの会場整備やチケットのもぎりなど、主に接客の仕事となります。単発での仕事になるのも、忙しい学生にとっては嬉しいポイント。

アデコから一度派遣されると、同じコンサートホールでのお仕事をリピーターとして続ける方も多くいるそうです。学生には、おすすめの仕事といえるでしょう。

アデコ派遣で行っている給料や研修など福利厚生制度のおすすめポイント

派遣スタッフとして仕事をするにあたり、やはり気になるのは給料や研修といった制度や、福利厚生についてではないでしょうか。ここでは、派遣として仕事をする時気になるポイントについてご紹介します。

アデコの時給について

アデコの時給は、派遣業界では平均的なものと言えるでしょう。もし、どうしても「この時給以下では厳しい」という明確な金額がある場合は、希望条件を登録する際にそちらも入れておきましょう。

仕事紹介にあたり、時給に対する希望も考慮してもらうことが可能です。アデコの時給は、特別高くはありません。ただし、アデコは営業力がしっかりしているため、交渉次第で時給アップを望めるという可能性があります。

また、契約時と仕事内容が変化した場合や、業務が増えた場合はしっかりとメモをし、アデコのコーディネーターに伝えるようにしましょう。業務内容の変動は、時給アップを交渉しやすいタイミングといえます。

「時給はアップしなくてもいいから、業務をこれ以上広げたくない」という場合は、断ることも可能です。

基本的には、派遣スタッフに任される仕事内容は契約時に締結した内容となります。それ以上の業務が増えそうな時には、時給アップを目指して取り組んでみるか、お断りするという判断でいいでしょう。

アデコの研修制度について

アデコには、どのような研修制度があるのでしょうか。アデコでは、OAやIT系、語学系、ビジネス系など、さまざまなスキルアップ講座を展開しています。

研修センダーで実施しているスキルアップ研修は『OAレッスン』『英語講座』『ビジネスマナー講座』『貿易講座』『提携スクール』『留学』『教育訓練計画』『キャリアコンサルティング』など、多種多様。

さらに、資格取得を支援しているものは『Oracle(Database)』『Oracle(Middleware/Java)』『XML』『UML』『情報処理技術者試験』『シスコ』『Oracle(Server/Storage System)』『HP』『Turbolinux』『Red Hat Linux』『LPIC』『マイクロソフト』『CompTIA』『.comMaster』『JSTQB』など、IT系資格を幅広く多く支援しています。というのも、アデコではIT系・エンジニア系派遣に力を入れているという背景があります。

アデコのIT・エンジニア派遣は、30年以上の実績と就業実績がある派遣会社です。この豊富な経験をもとに、紹介できる案件数は業界内でも最大級。

SEやプログラマーをはじめ、ネットワークエンジニア、ユーザーサポート、DTP・CGデザイン、設計、CADオペレーター、Webデザイナー・ディレクター・制作などクリエイティブ系職、運用管理・保守、テスト・評価など多種多様な案件に対応しています。

そういった経緯があって、アデコのIT・エンジニア派遣は、派遣スタッフのスキルアップをサポートするサービスを整備しているのです。

IT分野でのスキルアップ・キャリアアップを希望する場合は、アデコは特におすすめの派遣会社といえるでしょう。

アデコの福利厚生について

アデコでは、派遣スタッフが安心して充実した生活を過ごせるよう、さまざまな福利厚生を用意しています。

まずは、派遣スタッフを守る社会保険はもちろん完備しています。健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険適用事業所ですので、安心してお仕事に取り組むことができる環境です。

「体が資本」とも言える派遣スタッフの場合は、特に体調管理も大きな仕事のひとつ。健康診断を実施し、派遣スタッフの健康をしっかりサポートしています。有給休暇制度もありますので、万が一体調不良になった時にも安心でしょう。

体だけでなく、心の健康も大切なポイントとなります。契約についてのトラブルや職場での悩み、さまざまなハラスメントがあった場合も、しっかりとサポートできるよう、派遣スタッフ専用の相談窓口を設定。安心して仕事に励むことができる環境整備に、力を入れています。

また、アデコでは派遣スタッフにはしっかり仕事をすると同時に、オフタイムを充実したものにして欲しいと考えています。

福利厚生制度ではレジャーやグルメといった幅広いサービスを、各種割引価格で提供。
充実のオフタイムを愉しめるよう、取り組んでいます。

「アデコ クラブ オフ」という福利厚生サービスでは、レジャー施設を安く利用できる割引クーポンや、美術館や映画館のチケットが割引価格で購入することが可能です。

スポーツジムやエステなどのリラクゼーション施設に関しては、特に派遣スタッフからの評判が高いとか。

国内オンラインリゾート&トラベル予約サイト『RESOL』も利用でき、オフタイムを満喫する手助けとなるでしょう。

最後に、ライフイベントで仕事が左右されやすい女性が、安心して仕事を継続することができるよう、さまざまな育児支援も展開しています。

保育施設との提携や、割引特典のあるベビーシッターサービスが利用できるだけではありません。

「アデコ クラブ オフ」では、ベビーグッズなどが特別割引価格で購入することが可能。
さらに、保育士や保健師など、有資格者に育児相談ができるサービスも利用することができます。仕事と育児を両立させたい女性には、嬉しいサービスと言えるでしょう。

アデコ派遣の口コミ評判から見たおすすめなところ、イマイチなところ

では、実際にアデコで仕事をしている方、登録した方からは、どのような評価を得ているでしょうか。まずは、おすすめポイントについて、ご紹介しましょう。

アデコがおすすめな理由

「結婚後、ブランクがあり不安だったけれど、自分の希望に近いお仕事を紹介してもらえた」「40代で初めての派遣でも、お仕事をいただけた」このように、比較的ブランクがある方でも就業につなげることができるというメリットがあります。

また、次のような口コミもあります。「自分が住んでいるエリアは都心部から外れており、紹介してもらえないかなと思いながら応募したところ、きちんと紹介してもらえて就業することができた」これは、アデコが数多くの案件を保有しているからこそ、実現できたことではないでしょうか。

どのようなエリアにも大小問わずクライアントを持ち、その一つひとつに丁寧に対応しているからこそ、実現可能なサービスなのです。

さらに、先ほどご紹介したような「ブランクが長いから不安」「田舎だから仕事がないのでは?」と、仕事に対する意欲はあるけれど、派遣登録には少し迷いがあるケースには、WEBで登録が完結するシステムは非常にありがたいもの。

「ダメで元々」と思いながら登録し、それがきっかけで就労につながるケースも多くあるのです。この「WEBで完結」するスタイルは、このご時世非常に便利がられるスタイルと言えるでしょう。

アデコがイマイチな理由

WEBで登録が完結する分、お仕事紹介がなかなかされないと「本当にきちんと登録できているのか」と不安に感じられる方も多いようです。

派遣のお仕事と言うのはタイミングが非常に重要で、そのスタッフにフィットした仕事があるときはすぐに決まりますし、そうでないときはなかなか声が掛からないという事態が起こりうるのも事実。

そういった時は、自分のほうからアクションを起こすように心がけることも大切です。
アデコの求人情報サイトをチェックし、気になる求人が見つかったら応募してみるのもいいでしょう。

アデコの派遣登録の仕方

「派遣登録」というと、漠然としたイメージはあるかもしれません。でも、具体的にどのようなことが行われているか、気になりますよね。ここでは、アデコの派遣登録について、ご紹介しましょう。

アデコの派遣登録の特徴、それは何と言ってもWEBで完結できるという点。一般的に、派遣会社のWEB登録とは簡易的なものであり、実際に就業するためには一度派遣会社の実施する派遣登録説明会に参加し、本登録をしなくてはいけません。ですが、アデコの場合はWEB登録だけで完結することが可能です。

WEB登録はごく簡単なもので、3分もあれば完了してしまいます。登録が完了したら、自分の職務経歴やスキルなどについても、そのまま追加で登録しましょう。

登録をするとスタッフ専用のサイト「My Adecco」にログインができるようになります。そこで、希望条件など、詳しい情報を入力しましょう。この時に入力したデータをベースに、仕事紹介を受けることになります。

できるだけ詳しく、自分のスキルや知識を知っていただけるように、丁寧な入力を心がけましょう。インターネット環境がない方は、電話での登録も可能です。

登録完了すると、キャリアや希望にあった仕事が見つかったら、担当者から電話やメールにてお仕事紹介の連絡が入ります。「連絡を待つだけでなく、早く就業したい!」という場合は、積極的にアデコのサイトをチェックしましょう。

最新のお仕事情報がアップされていきますので、その中から「これは!」という案件が見つかりましたら、そのままエントリーすることをおすすめします。

紹介された案件に応募する場合は、そのままその仕事についての詳細説明や、就業前にしなくてはいけない手続きを行う必要があります。特に、初めてアデコでお仕事する場合には、一度アデコに行く必要が出てくることを理解しておきましょう。

このように、アデコは場合によっては一度もアデコに赴くことなくお仕事をスタートすることも可能です。これは、非常に手軽にお仕事スタートすることができるというメリットがあると言えるでしょう。

ですが、その分確認しておきたい事項などの質問をし忘れがちな面もあります。実際に派遣先企業で仕事をするのは、自分です。同じ派遣会社から派遣スタッフ仲間が派遣されているとは限りませんし「そのうち顔を合わせた時に質問しよう」と、簡単に考えることはおすすめしません。

気になるポイントや、より詳しく知っておきたいことがある場合は、あらかじめ自分から担当者に連絡し、確認するようにしましょう。就業することが決定すると、アデコと雇用契約を結びます。そして、就業開始日が決まることになるのです。

アデコでの就業は二つのスタイルがある

ここでひとつ、確認しておくべきポイントがあります。それは、アデコでの就業には、二種類のスタイルがあるということです。一般的な派遣と同様に、派遣スタッフとして派遣先企業で仕事をするのがひとつ。

もう一つは、プロジェクト契約社員として、アデコによる指揮・命令に従って仕事をするケースになります。どちらの場合でも、雇用されているのは派遣会社であるアデコになります。

ただ、派遣スタッフとして派遣先企業で仕事をする場合は、派遣先企業の指示のもと仕事をし、プロジェクト契約社員の場合はアデコの指示によって仕事をします。これが、通常の派遣とは少し異なるスタイルといえるでしょう。

就業スタートすると、派遣先企業には定期的に営業担当者が面談をしにやってきます。相談事や更新についてなど、質問したいことが出てきたらその都度メモを残しておくようにしましょう。

そして、担当者が来た際には、どんな小さなことでも気になることはすべて確認することをおすすめします。

こうして見てみると、他の派遣会社と比べてアデコはWEBで登録が完結する分、随分手軽にお仕事をスタートさせることができるような印象を受けるかもしれません。でも、実際にはスキルチェックや一般常識テストを受けるでもなく、面談をする訳でもありませんから、自分の知識やスキルを正しくアデコに理解してもらうことが非常に重要になります。

「早く仕事をしたい!」という思いが強すぎて、つい自分のスキルをより素晴らしいものであるように大げさに伝えてしまったり、依頼された仕事内容が難しいかなと感じても「対応可能です」と答えてしまったりすることがないように注意しましょう。

スキルを過大に評価に評価されてしまい、難しい業務を任されて、それがクリアできないというようなことがあっては大問題なのです。

アデコサイドとしても、実際にどの程度のスキルがあり、どのようなキャリアを重ねてきた人物であるかを見抜くのは難しいもの。

控えめに申告する必要はありませんが、自分の経歴や経験、キャリアは正しく伝え、その上でスキルや知識についても伝えるようにしましょう。

スキルを見誤って派遣してしまい、派遣先企業にも迷惑を掛け、派遣スタッフをつぶしてしまうようなことがあっては、派遣会社としても大きな損失となります。確かに、派遣スタッフには即戦力が求められるケースが多くあるもの。

でも、今後スキルアップしていきたいという気持ちがあるスタッフであれば、派遣会社は評価してくれます。実際、アデコでは先ほども触れたとおりキャリアサポートなど、充実の研修制度を用意しています。

派遣スタートしたばかりのころはスキルがそれほどなくても、仕事をしながらスキルアップを目指すことで、より有能な派遣スタッフになることが可能な環境なのです。

具体的にご紹介すると、実務に即役立つOA講座や語学講座や、ビジネスマナー講座、貿易講座、その他提携スクールではさまざまな講座を優待価格で受講することが可能となっています。

派遣スタッフに対するキャリアコンサルティングやキャリアデザインセミナーなども積極的に展開。派遣スタッフをより優秀なスタッフに育てる――そういった点においても、力を注いでいるのです。