アルバイトを探したことがある方なら「フルキャスト」をご存知の方も多いのではないでしょうか。

日払いOKなどのアルバイト案件を多く取り扱っているイメージがありますが、実は派遣業務も展開しています。

しかも、一般的な派遣会社と比べて、体を動かす系の案件も充実しており、これは大きな特色のひとつといえるでしょう。

今回は、そんなフルキャストホールディングスの派遣事業について、詳しくご紹介します!

フルキャスト派遣の特徴やおすすめポイント

フルキャストホールディングスは、475万人を超える登録スタッフを抱えています。短期人材派遣サービス業界では、トップレベルのスタッフ数です。

これだけの人数を抱えている派遣会社というのは、それほど数は多くありません。それではまず、フルキャストホールディングスの歴史について見ていきましょう。

1998年7月に、株式会社フルキャストは事業をスタートさせました。2008年10月には、株式会社フルキャストホールディングスから事業を譲受。

取り扱い業種もぐっと幅広くなったという経緯があります。現在取り扱っている業種は、仕分けや梱包、検品、ライン作業補助といった製造業や、引越しや移転、倉庫内仕分け、運輸といった物流倉庫系。

その他にもレジや販売、チラシ配布、ホール、バックヤードの仕事を行う飲食業や小売業、宿泊業のサービスワーク。

経理事務や受付案内、ファイリングやデータ入力を行うオフィスワークに、各種問い合わせ対応を行うインバウンドや、販促のためのアウトバウンドを行うコールセンター、イベントスタッフやポスティングなど、多岐に亘ります。

このようにさまざまな業種、職種を取り扱っているのも、フルキャストならではの特賞。案件数が非常に豊富かつバラエティー豊かなので、どんな方にもぴったりの仕事を見つけることができるのです。

お仕事情報は毎日更新されています。

リアルタイムでどんどんアップされていきますので「これは!」という案件と出会ったらすぐに応募するようにしましょう。

タイミングを逃さないことが、フルキャストで希望に近い案件に就業するコツです。

フルキャストでは短期派遣にも、力を入れています。派遣というと、比較的腰を落ち着けて長期期間勤務をするイメージや、オフィスワークメインという印象があるという方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、フルキャストの場合は先ほども触れた通り、さまざまな職種を取り扱っており、かつ短期のものも多いのです。

フルキャストは短期人材市場において、トップクラスのシェアを誇る人材サービス会社として評価されている派遣会社になります。

もちろん、長期の派遣も数多く取り扱っていますが、自分の都合に合わせて仕事をしたいという方には、短期派遣のシステムは非常に嬉しいものといえるでしょう。

さらに、フルキャストの特色としていえるのは「すぐに仕事ができる」「すぐにお給料をもらうことができる」というシステムです。

すぐに仕事ができる、というのはWebでいつでも登録することが可能で、登録したらすぐにお仕事チェックを行えるようになるということ。

派遣での就業は面談が必須となりますから、希望する仕事が見つかったらすぐに応募して面談を受けるようにしましょう。

登録が完了すると、毎日メールで希望条件に近い案件が送られてきますし『キャストポータル』というフルキャスト派遣登録スタッフ専門サイトで案件チェックすることも可能です。

さらに、フルキャストの場合、給与前払いサービスを利用することも可能です。この給与前払いサービス「即給サービス」は、一部クライアントでは適用されませんが、通常の給与支払いも短い期間で行われています。

基本的には15日締めの当月末払いとなっているのです。「すぐにでもお金が欲しい!」という方にとっては、非常にありがたいシステムと言えるでしょう。

また、フルキャストは短期人材サービス業界で、トップクラスの事業継続年数を誇っている会社です。

東証一部上場企業として10年が経ち、これからますます派遣スタッフ、そしてクライアントに信頼されるサービスを、実績と経験を活かして提供していくことが期待されています。信頼と実績は、時間をかけて構築するもの。

フルキャストはその歴史から、多くのクライアントに信頼を得ている人材派遣会社です。
その結果、豊富な案件保有が実現できているといえるでしょう。

多彩な職種のなかから、自分のスキルをすぐにでも生かすことができる案件を探すことができる派遣会社――それが、フルキャストです。

フルキャストの「即給サービス」とは

先ほど少し触れましたが、フルキャストには給与をすぐに受け取れるサービスがあります。
それが、「即給サービス」です。

これは、給与の一部分を前払いで受け取るサービスです。月払いで契約していても、仕事をした分の給与を一部分だけ前払いで受け取ることができるというものになります。

即給サービスを利用できる金額は「労働時間×時給(このなかに割増料金も含む)」-「源泉所得額」-「雇用保険料(加入している方が対象)」-「社会保険料(加入している方が対象)」-「振込手数料」となります。

給与金額が1000円を超えた時点で、利用することが可能です。バスやモノレールなどの交通費や備品購入等経費生産費用、有給休暇分の給与や休業手当、遅刻・早退をした場合は対象外となりますので、注意しましょう。

即給サービスの登録方法は、『キャストポータル』のマイページの「登録情報確認」を開き、「即給利用」内にある項目の「利用する」をチェックしましょう。
これで、申込完了となります。

即給サービスを利用するために、特別難しい手続きも必要ありません。振込手数料が引かれてしまうのが残念という声もありますが、仕事をしてすぐにお金がもらえるというのは助かる!と今注目のシステムです。

仕事をしたら、出来れば早めにお金が欲しいというのが多くの人の本音ではないでしょうか。

そんなニーズにしっかり応えてくれるのが、フルキャストの「即給サービス」です。

ただし、一部クライアントの仕事に関しては、即給サービス制度を利用することができません。

即給サービスを利用したい場合は就業をスタートさせる前に、利用できるかどうかを確認するようにしましょう。

求人情報の詳細にて、即給サービスを利用できるかどうかについて記載があります。
そちらをチェックしてください。

希望する案件が即給サービス対応していなかった場合も、すぐに諦める必要はありません。
フルキャストの給与システムは、毎月15日締め月末払いという「当月給与支払い」を採用しています。

このスピーディーな給与支払いシステムがデフォルトとなっていますから「そのくらい素早くお給料をもらえるのなら、即給サービスを使えなくても大丈夫!」という方もいらっしゃるでしょう。

フルキャストの魅力のひとつは、迅速な給与払いにあるといえるでしょう。

フルキャスト派遣で主婦におすすめの仕事や業種

主婦の方におすすめしたいお仕事は、倉庫内の軽作業スタッフです。子どもがまだ小さく、レギュラーでパートの仕事をするには不安があるという方に、フルキャストの派遣のお仕事は非常に人気となっています。

なかでも、倉庫内軽作業スタッフは、時間に融通が利きやすく、子育て中の主婦にはありがたい条件のものも。

「レギュラーの仕事は難しいけれど、期間限定なら時間をやりくりできそう」
「社会復帰の一歩として、とりあえず仕事をしてみたい」

そんな主婦の方たちが、たくさん活躍しています。

フルキャストの倉庫内軽作業スタッフの仕事は、最寄り駅から倉庫まで送迎がある場合も多く、そういった面ではかなり恵まれているといえるでしょう。

具体的な仕事内容としてはバーコードなどのシール貼りや、書籍にちらしを挟み込む作業、DVDのラッピング、お菓子の袋詰めなどさまざまなものがあります。

単純作業ですから、慣れてしまえば効率的に仕事を進めることができるようになります。ただ、単純作業だからこそ、気を抜くとミスをしてしまうことも。集中して作業に取り組む姿勢が、大切です。

また、軽作業スタッフには同じような境遇にある主婦の方も多く、仲良くなりやすいというのも魅力のひとつといえるでしょう。

「社会に出て仕事をすることで、生活にハリが出た」
「同じような境遇で頑張っている主婦と知り合えて、刺激になった」

そのような感想が多く聞かれる仕事です。

フルキャスト派遣で独身女性におすすめの仕事や職種

フルキャストの派遣のお仕事で、独身女性におすすめの仕事はどのようなものがあるのでしょうか。

独身女性におすすめの仕事としてご紹介したのは、テレフォンオペレーターの仕事です。
女性の声というのは、相手に安心感を与えるもの。

その声を活かした仕事が、コールセンターです。

派遣先としては保険会社のコールセンターや、通信販売の受付センター、ヘルプデスク、宅急便受付センターなど、さまざまなところが想定されます。

ですが、大切なことはひとつ。

「丁寧な、心のこもった対応を心がけること」

コールセンターに電話をしてきているお客様というのは、何かをコールセンタースタッフに求めています。

解決策であったり、商品の注文であったり、再配達の依頼や、自分が発注した商品の配達状況など、何か解決したい問題があってコールセンターに電話をしてきているのです。

ですから、そういったお客様にどのような対応をすれば安心していただけるか、よく考えて話すことを心がけましょう。

未経験からのスタートだったとしても、コールセンターの仕事は慣れてくるにつれて、それもまたひとつのスキルとして認められるものとなります。

独身女性は、これからさまざまなライフスタイルの変化も予測されます。

そういった時に、比較的融通が利きやすい職種としても、コールセンタースタッフは理想的な仕事といえるでしょう。

丁寧な言葉遣いや電話対応は、コールセンターに限らず、これから先の人生においても非常に役立ちます。

フルキャスト派遣で男性におすすめの仕事や業種

男性におすすめしたいフルキャストの派遣お仕事は、調理場スタッフです。「未経験だから、難しいのでは?」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

未経験でも大丈夫!

皿洗いや調理補助の仕事なら、未経験から担当することが可能です。

入り口はもちろん、ごく簡単な作業しか担当することはできません。ですが、経験を重ねていくことで、任される仕事の重要性がアップしていきます。これが、この仕事の醍醐味。

いずれはレストラン厨房スタッフとして活躍できるよう、日々経験を重ねるというのもいいのではないでしょうか。

調理場の仕事は、体力が必要な面があります。夏場は暑く、汗をかきながら作業することも多くあるでしょう。重いものを扱う場面も、出てきます。そんな時、男性だからこそのパワーでその派遣先を支えて欲しいのです。

フルキャスト派遣で学生におすすめの仕事や業種

今回、学生におすすめしたい仕事は「荷物の集配」です。こちらは各集配センターより、台車や自転車で荷物を配達・集荷するお仕事になります。

シフト制の案件が多く、時間的に融通が利きのが、集配の仕事最大の魅力。勉強に、サークルに、就職活動に、遊びにと、大学生は忙しいもの。でも、お金がないと学生生活を楽しめない!そんな時にフルキャストの集配の仕事はおすすめです。

未経験でも、最初はしっかりフルキャストのスタッフが引率してくれるので、安心してお仕事に挑戦できるのも、嬉しいポイント。

体力が必要な仕事ですから、体を動かして汗をかきながらお金を稼ぐ喜びを感じられる仕事になります。

制服が貸与されるケースが多いのも、嬉しいですね。

応募に際して心配がある場合は、職場見学が可能なこともありますので、担当者に相談してみることをおすすめします。

学生のパワーを活かして、体を使ってしっかり稼ぐには、ぴったりの仕事といえるでしょう。

「集配の仕事をすることで、スポーツジムに通う必要がなくなった」
「トレーニングしていないのに、体が引き締まった」という声もあります。

体力には自信がある!という学生の方に、ぜひおすすめしたい仕事です。

フルキャスト派遣で行っている給料や福利厚生制度について

フルキャストで扱っている案件の給料相場は、どのくらいなのでしょうか。どうせ仕事をするなら、できるだけ効率よく、たくさん稼ぎたいですよね。フルキャストで扱っている業種・職種は多岐に亘ります。業種別に時給と、簡単に仕事内容をご紹介しましょう。

気になる職種別時給事情

仕分やピッキング、梱包といった倉庫内軽作業の時給は945円~1200円となっています。仕事内容としては、倉庫内での商品仕分け、梱包などが担当となります。大量募集となるケースが多いため、未経験の方でも安心して仕事がしやすい職種と言えるでしょう。

携帯電話やアパレルの接客・販売・サービスの時給ですが、時給は1000円~1600円となります。

仕事内容としては、携帯電話のショップやアパレルショップでのお客様対応がメインです。
華やかに見える職種ですので「興味はあるけれど、実際にはどのような感じなのかな?」とトライアル的に派遣という形でお仕事をされる方も多くいらっしゃいます。

コンビニエンスストアやスーパーのレジ打ちなど販売・サービスの時給は950円~1200円です。

「レジ打ちの派遣?」と思われるかもしれませんが、近年そういった就業スタイルが増加傾向にあります。

長期の案件はあまりありませんが、シフト制であることが多いため、学生や主婦の方がたくさん活躍しています。

オフィスビルの掃除やハウスクリーニングといった清掃スタッフの時給は1100円~1400円となります。

清掃スタッフの仕事は、黙々と作業を続けることができるタイプの方におすすめの仕事です。

自分の担当エリアをきれいに整え、磨き上げることに、達成感がある仕事です。

ファミリーレストランなどのホールスタッフの時給は、1100円~1300円となっています。こちらも、派遣というスタイルはあまりイメージがない職種かもしれません。ですが、近年派遣で活躍されている方が多くいらっしゃる業界です。

オフィスワーク・データ入力などの事務スタッフの時給は、1100円~1500円となっています。

比較的長期の案件も多く、落ち着いて長く仕事をしたいという方に人気の仕事です。
体力勝負ではない職種なのも、人気の理由となっています。

コールセンタースタッフは、通常のオフィスワークよりも少し高めに時給が設定されているケースが多く、1300円~1600円となっています。

インカムをつけて、電話対応しながら入力作業をし発信業務を行う案件のほうが、時給が高い傾向にあるようです。

交通費は支給される?

交通費に関しては、クライアント次第となります。「支給なし」というところが比較的多いのですが、案件によっては「一部支給あり」「500円まで支給」とさまざまなパターンがあります。

支給がないと、交通費だけでかなりの金額が掛かってしまうような勤務先は、できれば避けたいですよね。

仕事の紹介を受けたら、勤務先の場所と、交通費の有無もきちんと確認するようにしましょう。

派遣という働き方をする上で、これは必須となるチェックポイントと言えるでしょう。

フルキャストの福利厚生制度について

フルキャストで就業し、一定の条件を満たしていれば社会保険に加入することができます。
また、健康診断なども一定の基準をクリアしていると受けることが可能です。

フルキャストには、派遣スタッフが安心して仕事をすることができる環境が整っているといえるでしょう。

フルキャスト派遣の口コミ評判から見たおすすめなところ、イマイチなところ

フルキャスト派遣で実際にお仕事をされた方のクチコミは、どのようなものでしょうか。
やはり、実際に仕事をされた方の話は、気になるもの。

ここでは、フルキャスト派遣として就業経験がある方たちからのおすすめなポイントと、今ひとつなポイントについて、ご紹介しましょう。

フルキャスト派遣おすすめポイント

フルキャスト派遣のおすすめなポイントには、どのようなところがあるのでしょうか。
実際に就業経験がある方のクチコミを見ていきましょう。

「一度登録してしまえば、応募から就業までのプロセスが非常にシンプルで、気軽に仕事に応募することが出来るのは大きな魅力」

「さまざまなことがシステム化されていて、面倒さがない。冷たく感じる人もいるかもしれないが、合理的で自分には向いている」

「自分の都合に合わせて『キャストポータル』で仕事を探せるのが、とても手軽で嬉しい」
このような声が多くあるようです。

フルキャスト派遣は登録から就業まで非常に分かりやすく、シンプルなシステムとなっています。

これを冷たいと感じるか、合理的と感じるかは人それぞれでしょう。ですが、スマートフォンやタブレットの普及が広がり、さまざまなことが端末ひとつで済む時代となりました。

電話での問い合わせや面談の申し込みなどに気後れを感じる方が増えているという社会背景も、確かにあります。

そういった時代の流れを受けて、合理的化を進めている派遣会社ということができるでしょう。

その他には、次のような声も多く上がっています。

「案件数が多くて、扱っている職種もバラエティ豊か。気分によって『今回はレストランスタッフ』『今は黙々と作業したい気分だから、軽作業スタッフ』というように、職種を選べるのが嬉しい!」

「こんな条件では難しいかなと思いながら求人情報を見ていると、意外と希望に叶う案件が多くて驚いた」

「登録と面談さえしておけば、『キャストポータル』で希望の案件を見つけたらすぐに応募できる手軽さがありがたい」

フルキャストは、日本でも大手の人材派遣会社です。

全国に展開しており、案件数はトップクラスとなっていますから、希望条件にぴったりあった仕事と出会うことができる確率が高いのです。

また、派遣の仕事としては珍しい製造や軽作業の案件も充実しているので、幅広いジャンルから仕事を選ぶこともできます。

派遣という就業スタイルで、製造や軽作業といった案件が多いというのは、フルキャストならではの特色です。

興味がある方は、ぜひチェックしてみることをおすすめします。

フルキャスト派遣でイマイチに感じるポイント

フルキャストで実際に就業経験がある方のクチコミで、イマイチとされているポイントはどのようなところがあるのでしょうか。

登録を検討している方には、気になるポイントですよね。チェックしていきましょう。

「社会保険に加入することができるくらいの長期案件と、なかなか出会うことができない」
社会保険に加入ができる条件というのは、修行期間が6ヶ月を超えていることが前提となります。

そういった長期の案件の取り扱いは、それほど多くないというのが実情のようです。これは、やはりフルキャストが短期案件の紹介の業務も行っている影響が多少なりともあるといえるでしょう。

長期で腰を落ち着けて仕事をしたい、というよりは短期間で稼ぎたい、自分の都合に合わせて仕事をしたい、という方にはおすすめの派遣会社ということがいえます。

「事務的で、冷たい印象がある」

こちらは、すべてにおいてシステマティックに流れが出来ているが故の印象といえるでしょう。

逆に言えば、合理的で無駄がないということです。一度登録をしてしまえば、案件の応募や給与明細の確認等はすべて『キャストポータル』で行うことができます。

これは、かなり便利なシステムです。こういった合理化を、人の手を介さないことで事務的に感じる方もいらっしゃるでしょう。

そういった方にとっては、少しクールな印象の派遣会社となるのかもしれません。

総合的に見て、フルキャストは自分の都合に合わせて仕事をして、できれば早く給与をもらいたいと考えている人には非常におすすめな派遣会社といえるでしょう。

最後にフルキャストの派遣登録方法をチェック!

フルキャストに登録する方法は、とてもシンプルです。

「とりあえず登録して、仕事検索をしたい」そんなニーズに応えて、フルキャストではWebだけで手続きを完了することができるWeb登録を行っています。

ただし、この場合即日でお仕事をスタートできるのは「紹介」での仕事のみとなります。

「派遣」での仕事を希望する場合は、一度オフィスに行き、フルキャストの担当スタッフと面談を行う必要があるので、注意が必要です。

もう一つは、登録センターに足を運んで登録する方法です。

どちらでも、自分の希望する方法で登録を行いましょう。

派遣として仕事をしたいと希望する場合は、どちらにしても一度はオフィスに足を運ぶ必要があるということを理解しておきましょう。

もし、現在比較的時間に余裕があるという場合は、登録センターで登録を済ませてしまうのも一つの方法です。

「とりあえず希望に近い案件があるかを確認したい」とお考えの方は、Webで登録し、仕事探しをスタートさせるのもいいでしょう。

自分の都合に合わせて、登録方法を選べる――これは、ありがたいシステムといえます。それでは、具体的な登録方法について、ご紹介します。

お仕事検索ができるようになるのが嬉しい「Web登録」

Web登録を行う場合、『キャストポータル』にアクセスし、Web登録を行います。

フルキャストのWeb登録には、給与振り込みに使う銀行口座の登録と、証明書を撮影した写真のアップロードが必要となります。

Web登録を始める前に、あらかじめ手元に用意しておくようにしましょう。

それでは、入力を開始します。まずはフルキャストの個人情報方法保護方針を確認し、同意して登録に進みます。Web登録を行う場合、まずは氏名や住所など、基本情報を入力しましょう。この画面で、給与の振込先も入力も行います。

続いて、証明書の写真をアップロードしましょう。フルキャストが2018年6月時点で本人確認書類として認めているものは、運転免許証や、写真付きの住民基本台帳カードとなります。

マイナンバー通知カードや、マイナンバー個人番号カードは現在本人証明書として認めていないようです。こちらに関しては、順次変更もあり得ますから、自分が登録する際にもう一度確認するようにしましょう。

入力内容に間違いがないように、よく確認します。入力が完了したら、登録ボタンをクリックし、情報を登録しましょう。登録が無事に完了すると、登録したアドレスにログイン情報が送付されます。

フルキャストの案件をチェックする『キャストポータル』というサイトにログインするために必要となるIDとパスワードが送られてきますから、それを確認し、ログインしましょう。
登録完了し、希望条件に近いお仕事を見つけたら、いよいよ応募となります。

Web登録は、現在他の仕事をしているけれどいずれは転職したいという方や、子どもが来年春から幼稚園に通うようになったらすぐにでも仕事をしたいという方が、とりあえず登録されるケースが多いようです。

実際に就業する前に、登録会に参加する必要は出てきますが「仕事ができる状態になったら、すぐにでも働きたい!」という気持ちのある方たちが活用されています。

また「条件通りのお仕事ともし出会えたら、仕事をしたい」という方にも、自分の好きなタイミングで案件チェックができるので大変好評です。「いつか仕事をしたい」そう考えている方に、おすすめです。

登録会に参加して登録

続いて、実際にフルキャストのオフィスに行って登録する方法について、ご紹介しましょう。

登録会に参加を希望する場合は『キャストポータル』で行うことができます。サイト上の「来場予約」ボタンを押すと、登録会場予約ボタンが表示されますので、その中から自宅の最寄りやアクセスしやすい登録会場を指定し、予約しましょう。

全国136拠点を展開していますから、アクセスしやすい拠点がきっと見つかるはずです。
予約する際には、会場名や日時を選択し、氏名、生年月日やメールアドレス、電話番号といった基本情報の登録が必要となります。

登録会予約当日は、どのような流れになるのでしょうか。登録会にかかる時間ですが、大体1時間から2時間程度の予定となっています。参加当日には、シャチハタ以外の印鑑と、氏名や生年月日、現住所の確認可能な身分証明書、筆記用具とWeb接続ができる携帯電話の持参が必要です。細かな指定がありますので、間違いのないように準備を整えましょう。

登録会では、フルキャストのシステムについてVTRで確認後、面談を行います。仕事をするにあたり、希望条件や心配な点などもありましたら、この時に相談することをおすすめします。

実際の就業について、分かりやすく説明を受けることができるので、安心して仕事をスタートさせられたと、参加した方からは大変好評となっています。

そのまま登録する場合は、登録会場で顔写真を撮影し、メールにて送信する必要があります。登録会に、どのような服で行こう?と悩まれる方も多いのではないでしょうか。

写真撮影をすることを考えると、登録会にはオフィスカジュアル、きれいめカジュアルを心がけるといいでしょう。

フルキャストのホームページには「清潔感ある服装で」と書かれていますが、必ずしもスーツでなくても良いです。

奇抜な服装や、肌の露出が極端に多いものや、派手なものは避けるようにすれば、大丈夫です。

登録が完了しましたら、翌日からお仕事をスタートさせることができます。

フルキャストで仕事をしたいと思ったら、以上のふたつの方法で登録することが可能です。
自分の都合に合わせて、登録を行うようにしましょう。

登録会当日の注意すべきポイント

説明会当日は、会場に開始時間の10分前までには行くようにしましょう。エリアにもよりますが、東京等では基本的に車での来場はNGです。

公共の交通機関を利用してきてくださいとアナウンスされますので、きちんと守るようにしましょう。

郊外の場合、車での来場の場合は周辺にある有料パーキングを利用するよう、一言添えられています。

また、当日どうしても欠席しなくてはならなくなった場合も、きちんと連絡を入れるようにしましょう。

キャンセルの場合は、登録会に参加する支店に電話をするのではなく、フリーダイヤルに掛けるように指示されています。

急なキャンセルは、出来るだけ避けたいもの。それでもどうしようもなく欠席しなくてはいけないケースもあるでしょう。

そういった場合は、誠意を持ってきちんと対応することが大切です。当たり前のことのようですが、きちんとマナーを遵守することがお仕事への第一歩と考えましょう。

登録から就業までの流れ

派遣登録が完了し、『キャストポータル』を利用して仕事探しをスタートさせたとします。「この仕事がしたい!」という案件を見つけたら、早速応募しましょう。派遣とは、派遣会社であるフルキャストが雇用する派遣スタッフを、クライアントである企業に派遣して就業するスタイルとなります。

派遣スタッフが契約を交わしているのは、派遣先企業ではなく派遣会社であるフルキャストです。これを「間接雇用」といいます。実際の業務はクライアントの指示の元行い雇用主はフルキャストです。

給与の支払いや、各種保険・福利厚生などは雇用主であるフルキャストが行います。

もし、派遣先企業で何かトラブルが発生したり、問題が起きたりした場合は派遣先企業ではなく、派遣会社であるフルキャストに相談するようにしましょう。

「直接派遣先企業と話をしたほうが、解決が簡単なのでは?」と思われるかもしれませんが、派遣スタッフとして仕事をしていくなら、これは最低限のマナーとルールです。

派遣先企業に直接相談し、大きなトラブルになっては、派遣会社であるフルキャストとクライアントの関係を悪くしかねません。そうなってしまっては、フルキャストにとって大きな損害になります。

気軽に行ったことが大きな問題にならないよう、注意する必要があります。このことを、理解しておくようにしましょう。

希望する派遣先に応募し、審査が進むと場合によっては面談や職場見学が行われることもあります。こちらは案件にもよりますので、担当コーディネーターの指示に従うようにしましょう。

登録スタッフ専門サイト『キャストポータル』がとにかく便利!

フルキャストでは、これまでもご紹介してきたように登録スタッフ専門サイト『キャストポータル』というサービスを提供しています。『キャストポータル』はWeb登録、もしくは登録会で登録後利用できるようになるサービスです。

Web上で登録説明会を予約することも可能で、場合によっては希望する仕事を選んでの予約もできます。また、実際に就業をスタートさせた場合は、希望する案件への応募や勤怠管理、給与明細確認といったマイページ機能を利用することが可能になります。

登録し、仕事をスタートさせてしまえば、派遣会社とのやり取りは必要最低限でコンパクトにまとめることができる点で、フルキャストを選ぶ方も多いというのも納得のシステムです。

フルキャストはライフスタイルに合わせた働き方を見つけられる派遣会社

フルキャストは、さまざまな業界・職種での案件を取り扱っている派遣会社です。

勤務形態も長期、短期とあり、シフト制やフルタイムなど自分の都合に合わせて就業しやすい派遣会社といえるでしょう。

ビジネスライクな面もあり、そういったところをメリットと取るか、デメリットと取るかは個人の好み次第といえます。

案件数が潤沢にあり、登録するとメールや電話による仕事紹介が続々と届くというのは「すぐにでも仕事がしたい!」という方にとっては大きな魅力。

フルキャストは自分のライフスタイルに合わせて、上手に付き合うことをおすすめしたい派遣会社といえるでしょう。