派遣社員として働きたいと考えたときに、ふと「そういえば派遣の仕事に学歴は関係あるのかな」と疑問に思うことがありますね。派遣社員に学歴は必要なのか、学歴が高くなくてもできる派遣の仕事はあるのかなどについて調査してみました。

派遣社員に学歴は必要なのか?

結論からいうと、派遣社員になるのに学歴は必要ありません。なぜなら、基本的に派遣先の企業へ学歴の情報を伝えることはなく、あったとしても事前に派遣会社から確認があるからです。1部の専門的な仕事や、必要な資格に学歴が含まれるような仕事は別ですが、派遣会社で重要視されるのは学歴よりもキャリアで、紹介先の企業へ渡すスキルシートにも学歴よりもこれまでの職歴を記載するのが一般的です。

人材派遣会社はどうやって学歴を調べるのか?

人材派遣会社が、登録した派遣社員の学歴について調べることもありません。派遣会社には非常に多くの登録者がいるため、1人1人の学歴についてチェックしようとすると時間も費用もかかります。そのため、登録の際に自己申告した学歴が派遣会社のデータベースにそのまま記録されることになります。

履歴書に書いた学歴詐称がバレたらどうなる?

学歴を調べられることがないとはいえ、派遣会社の社内に同じ学校出身の人がいたり、卒業していなければ取得できない資格を持っていると詐称すればどこでバレるかわかりません。学歴詐称は法律で禁止されており、軽犯罪法に抵触する恐れのある行為です。上記のように派遣社員に学歴は重要とされないので、詐称せず正直に申告するようにしましょう。
ちなみに、大卒を高卒や中卒と偽るといった、高学歴を低学歴に申告することも学歴詐称となります。以下で紹介する低学歴でもOKの派遣の仕事に応募するため低学歴に詐称する、といった行為も意味がない上に軽犯罪の対象となってしまい、1万円以下の罰金や30日以内の拘留といった処罰の対象となる可能性があるので注意してください。

中卒や高卒といった低学歴でもOKの派遣の仕事

ほとんどの派遣で紹介される仕事に学歴は関係ありませんが、派遣会社の社内選考で次のステップに進めないケースはゼロではありません。低学歴であることが社内選考にも影響しない派遣のお仕事には、以下のようなものがあります。

コールセンター、データ入力事務】
事務の中でも、専門的な知識を必要としないデータ入力やマニュアルが充実しているコールセンターのお仕事などは学歴に関係なく働きやすい仕事です。職歴が未経験でも採用されやすいので、事務への転職やステップアップとして派遣を選ぶのもおすすめです。

軽作業、製造補助】
引っ越しや貨物梱包、ピッキングといった軽作業や製造補助なども学歴を気にせず応募できます。特に短期や期間限定のお仕事なども職歴、学歴共に不問のお仕事は多いでしょう。

接客、販売】
飲食店の接客、服飾雑貨などのショップ販売も学歴に関係なく応募しやすい仕事です。キャリアを積めば年齢を気にせず続けられるお仕事なので、人と接するのが好きな人のおすすめの仕事です。

高学歴の人におすすめの派遣の仕事

大学院卒や偏差値の高い大学を卒業した人におすすめの派遣もあります。「いい学校を出ているのに、なぜ就職しないの?」といったわずらわしい質問をされずに、高学歴であることを活かせる仕事には以下のようなものがあります。

大手企業、官公庁勤務の仕事】
大手企業や官公庁ではたらくお仕事にも学歴に関係なく応募できますが、社内で働いている人に高学歴の人が多い職場には、派遣会社の社内選考で競合した場合、学歴が高めの人を選ぶ可能性はあるでしょう。また、有名エリート大学出身の役員をサポートする秘書のようなお仕事にも、高学歴が有利にはたらく場合があります。

資格所持が条件の仕事】
派遣先の仕事内容によっては、教員免許や薬剤師免許など、大学を卒業していないと所持できない資格を持っていることを条件にしている案件もあります。その資格を持っていることと学歴がイコールになっている仕事も、高学歴の方向けの仕事といえるでしょう。

学歴不問でおすすめの派遣登録先はあるのか?

学歴不問の仕事を探したい人におすすめの派遣登録先としては、期間限定の仕事や軽作業の案件が多い派遣会社が挙げられます。アデコやスタッフサービスといった大手派遣会社は扱う案件も多く、幅広いお仕事が選べます。フルキャストやワンアンドオンリーキャスティングなど、軽作業や短期のお仕事に強い派遣会社もおすすめです。

派遣社員に学歴は必要なのか?についての調査まとめ

低学歴でも就職のステップアップに派遣でキャリアを積みたい、高学歴で職歴がないけど働きたい、学歴に左右されない職場を探したい、そんな人に派遣の働き方がおすすめできることがわかりました。現在仕事の探し方に悩んでいるなら、学歴を気にせずまずは派遣会社へ登録してみてはいかがでしょうか。