主婦だけど空いた時間を利用して働きたい、結婚して会社を辞めたけど短時間でもいいので復帰したい、子どもを保育園に入れるために仕事が必要…そんな主婦やママさんにとって、効率よく仕事を探せる派遣登録は魅力的ですね。主婦でも派遣の登録は可能なのか、派遣登録のメリットやデメリット、子どものお迎えに間に合う仕事を探すコツなど、主婦の人材派遣会社登録について調査した内容をご紹介します。

主婦が派遣会社登録するにはどうすればいい?

未婚、既婚を問わず、派遣会社へ登録する方法はすべて同じです。まずは最寄りで開催されている登録説明会の予約をして、履歴書や職務経歴書などを持参し、派遣のシステムについて説明を受けたうえで登録をします。
WEB上で履歴や職務経歴を入力すれば履歴書の持参が不要な派遣会社や、現地で専用のシートに記入するため履歴書不要という派遣会社もあります。登録方法は各派遣会社によって違うため、わからない点があれば問い合わせしてみることをおすすめします。

主婦が派遣登録するメリット

キャリアを活かした仕事を見つけやすい

主婦の方が派遣登録を行うことで得られるメリットとして、フルタイムでなくてもキャリアを活かせる仕事を見つけやすい点が挙げられます。派遣会社ではキャリアを重視して仕事を紹介するため、現在主婦であったり、働く時間に制限があったとしても、これまでの経歴に合った仕事があれば紹介を受けることが可能です。

時給の高い仕事を見つけやすい

短時間や週に3日程度でも、スキルや資格を活かしたオフィスワークに戻れたり、派遣なら通常の求人よりも高い時給で働ける可能性も高くなります。登録時に就業可能な日数や曜日、時間なども詳しく聞き取りしてくれるため、無理なスケジュールで働くリスクも避けられます。

主婦が派遣登録するデメリット

派遣登録した方がキャリアを活かせる仕事が見つけやすい、とはいえ、フルタイムで働ける未婚女性に比べると、紹介できる仕事がどうしても少なくなってしまうというデメリットはあります。主婦向けの仕事を取り扱う量が少ない派遣会社の場合、登録しても仕事が紹介してもらえないこともあります。
また、派遣で働く場合は遅刻や早退、欠勤の際、派遣会社と派遣先の両方へ連絡する必要があります。まだ子どもが小さく、急なアクシデントが起こった場合には少し面倒に感じるかもしれません。子どもの手が離れた主婦の方でも、年齢が高くなると紹介してもらえる仕事が少なくなる傾向にあります。

主婦パートと派遣スタッフではどっちがいい?

パートで働く場合、早退や欠勤などは勤務先に連絡するだけでよいことや、同じ主婦仲間の多い職場で働けるといったメリットがある反面、仕事内容がキャリアを活かせるものではなかったり、時給も低めになるというデメリットがあります。
これまでの経歴を活かして、将来的にフルタイムで働くことも視野に入れつつ、高時給を狙いたいのであれば派遣スタッフ1択となるでしょう。もちろん、キャリアに自信がなかったり、派遣が未経験でも登録は可能です。パート社員では受けられない福利厚生などが派遣社員では受けられるところもうれしいポイントですね。

子連れで派遣登録や派遣先へ行くことはできる?

派遣登録へ子連れで行くことは原則NGですが、派遣会社によっては子連れOKのところや、来社不要の電話登録が可能な派遣会社などもあります。派遣先への子連れもNGの仕事がほとんどですが、こちらも派遣先が保育施設完備や住み込みOKの企業であれば可能でしょう。派遣会社によっては、ベビーシッターなどのサービスを提供しているところもあるので、そういったところを探してみてもよいかもしれませんが、保育園や託児所など、子どもを預けられる施設は確保しておいた方がよいでしょう。

子どもを迎えに行くのに早く仕事をあがれる派遣の仕事を探すコツ

子どものお迎えに間に合う時間までの仕事を探すコツとしては、登録時に派遣会社へ「〇時までの仕事しかできない」と伝えておくことです。派遣の仕事の中には、扶養控除内の時間帯で働けるものや時間応相談のものもあります。場合によっては、フルタイムの仕事でも時間の調整が可能な場合があるので、無理せず希望時間を伝えておくことが大切です。
また、派遣の場合は残業の有無についても応募前に確認することができます。残業がほとんど発生しないか、あってもごく少ない時間に限られるお仕事に応募するようにしましょう。

主婦が派遣登録するのにおすすめの人材派遣会社

主婦の方におすすめの派遣登録先としては、登録説明会に子連れOKのパソナや電話登録が可能なマンパワーグループ、福利厚生が充実しているパーソルテンプスタッフなどがあります。

主婦の人材派遣会社登録についての調査まとめ

いかがでしょうか。主婦の方でも登録可能な派遣会社は多く、子連れで登録できるところや、自分に合った時間内で高時給の仕事を見つけることもできるとわかりました。子どもを預けられるなら、独身女性と同じ条件でフルタイム勤務も可能です。派遣で気になる仕事を見つけたら、まずは登録してみることをおすすめします。